楽天 | KURAGE online

楽天 | KURAGE online

「 楽天戦 」 の情報 

育成で再スタートの日本ハム長谷川凌汰「やるしかない」支配下目指し決意 - プロ野球 : 日刊スポーツ

プロ初登板した昨季の開幕2戦目、楽天戦では7回に4番手として登板。3者凡退に抑えるデビューを果たした。「7回に投げたのは、いい経験になりましたし、また

松坂引退、栗山2000安打もあった2021年の西武 “屈辱” 最下位に終わった最大の要因 - 東スポ

9月4日の楽天戦(楽天生命)では栗山巧外野手(38)が生え抜き初の2000安打を達成し、ライオンズの歴史に新たな金字塔を打ち立てる偉業を成し遂げた

ロッテ・井口監督、エチェバリアにキャンプ初日からの参加を希望 - IZA イザ

... に参加できず、3月26日に初来日して4月10日にチームへ初合流した。1軍戦初出場は4月30日の楽天戦(楽天生命)で、開幕から31試合目だった。

「準硬式の星」西武大曲は現状維持にも「少しずつ成長できた」 - 47NEWS

... に臨み、現状維持の900万円でサインした。 福岡大準硬式野球部出身で今季ドラフト5位で入団。1年目は10月16日の楽天戦(楽天生命パーク宮城でプロ初登板 ...

急ぎすぎた「禅譲」路線…ベンチに戸惑い生んだ指揮官の変化 - 西日本新聞

10月6日の楽天戦の9回、ベンチから戦況を見つめる 拡大. 10月6日の楽天戦の9回、ベンチから戦況を見つめる工藤監督(右)と小久保ヘッドコーチ.

オリックス山本由伸6回1失点で降板、24イニングぶりに失点 - プロ野球 - 日刊スポーツ

10月25日の楽天戦(楽天生命パーク)、11月10日のクライマックスシリーズ・ファイナルステージ、ロッテ戦(京セラドーム大阪)と2戦連続で完封勝利を挙げて

佐々木朗希投手 6回1失点 クライマックスシリーズ ロッテVS楽天<岩手県>

プロ野球は11月6日からクライマックスシリーズ。岩手県陸前高田市出身の千葉ロッテ・佐々木朗希投手は、楽天戦でプロ入り後、自己最速の159キロを

【ロッテ】佐々木朗希30日先発を回避 好相性・楽天とのCS第1Sへ向けて再調整 - スポーツ報知

当初は最終戦である30日・日本ハム戦(ZOZO)に先発予定だったが、チームは27日の楽天戦(楽天生命)に敗戦し2年連続の2位が決定。

ソフトバンク栗原が待望の20号「目標のホームランに到達して自信になる」 - 東スポWeb

ソフトバンクの栗原陵矢捕手(25)が、24日の楽天戦(楽天生命)で待望の一発を放った。5―2とリードした8回、福井の147キロの真っすぐを捉えると

大敗でBクラス確定のソフトバンク・工藤監督「ケガ人のバックアップできる選手つくれなかった ...

王者ソフトバンクがシーズン141試合目で〝終戦〟を迎えた。引き分けすら許されない条件の中で、23日の楽天戦(楽天生命)に1―8の完敗。

Copyright© 楽天 | KURAGE online , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.